忍者ブログ
  • 2018.08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2018.10
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2018/09/21 20:56 】 |
五日目 その2 那良口-吉尾-海路-瀬戸石
五日目のつづきです。


naraguti2.JPG
那良口駅です。駅前通り(w)。この駅には30分ほどしか滞在できませんでしたが、
その間、ここを通った車は1台だけで、それもこの駅の写真を撮りに来たいうお姉さん。エンジンも止めず写真数枚撮って、速攻で走り去りました。なんなんだよ。



naraguti3.JPG
写真右側には球磨川が流れているのですが、このへんはまだ川幅があまり広くないのと、木があったりで待合室あたりからは川がよく見えません。
それにしても、山と川の間のほんの狭いところを線路が走っています。





naraguti4.JPG
ホームの端の方へ来ると球磨川が見えます。国道は川の反対側を走っています。






naraguti5.JPG一枚目の写真見るとそれなりの駅に見えるかもしれませんが、線路側からみればこんなです。右側の囲われているところはトイレだったのですが、現在は使えません。物置状態のようでした。
公衆電話があるのですが、使う人はいるのでしょうか。
壁に駅ノートがぶら下がっていました。



実際の経路ではなく、駅の並び順で、次は吉尾駅です。

yoshio1.JPG
後ろは山、前は細い道路をはさんで球磨川。






yoshio6.JPG
駅に付随する建築物はこれだけ、です。
しかし、ここで寝転がって川を眺めてボーっとしてるにはとてもいいような。









yoshio4.JPG

見ての通りです。ホームの前は球磨川、さえぎるものはありません。
対岸には集落が見えます。








yoshio5.JPG
駅入り口です。家が一軒あるのですが、人が住んでいるのかどうかは不明です。
大きな立派な家なのですが、雨戸はすべて閉まっていました。





続いて海路駅です。

kaiji1.JPG
吉尾の隣の駅です。形態も雰囲気もよく似ています。







kaiji2.JPG

吉尾同様な待合室。ただ、こちらはベンチがコンクリート製です。
あまりうれしくないですね。いろんな意味で。w





kaiji3.JPG
川と線路とホーム。なんというか、そのままです。
写真のカーブミラーのようなものは、ワンマン運行の気車で、運転士が後方を確認するためのものです。よくみると私が映っています。自分を入れたかったんですが、結構むずかしいです。




kaiji4.JPG駅横の踏み切りです。20軒弱くらいの集落があるのですが、相当数が空家、または廃墟です。奥に見える大きな建物は「海路小学校」です。鉄筋コンクリートの4階建て。しかし現在生徒はおりません。とっくに廃校となっていました。

そばまで行ってみたのですが、写真の向こう側はすぐに山です。グランドというものがありません。運動会はどうしたんでしょうか。



kaiji6.JPG
海路駅を九州横断特急が通過しようとしています。






海路のとなり、吉尾、海路に続く、3連秘境駅、瀬戸石駅です。

setoishi2.JPG
本日の秘境駅の中では一番大きい駅です。なにしろ待合室がちゃんと外と仕切られています。さらにホームの両側に線路があり、列車交換(すれちがい)ができます。










setoishi3.JPG
駅前。駅入り口。
なぜか広い駐車場?があります。そしてその前に一軒のお宅があります。
居住していらっしゃます。
瀬戸石駅は、駅から球磨川はほとんど見えません。このお宅が見えるだけです。(おいおい)で、このお宅は川に直面しています。


setoishi5.JPG
待合室です。










setoishi4.JPG
同じく待合室です。入り口を入ると、壁際に木製ベンチがしつらえられています。










setoishi6.JPG
駅から近くに川に降りられる階段がありました。
写真左に見えるお宅が、駅前のお宅です。大きな家ですね。そして対岸には同様に立派な家がありました。

なにか、不思議な感じがするのは私だけでしょうか。


肥薩線川線には、秘境駅のほかにも有名な駅があります。「一勝地駅」です。駅舎もみごとですが、有名になったのは駅名です。はい、受験者用ですね。一勝でいいのか、という気がしないでもないですが。個人的には「白石駅」が気になりました。ここで泊まったらいいだろうなぁ、と思いました。どちらの駅も車内からみただけなんですが。

本日は熊本泊りです。ホテル ルートイン熊本 5800円。たけえーと言いたいところでありますが、ここは大浴場がありまして、気持ちよかったです。よって納得。爆睡。




PR
【2011/01/07 18:41 】 | | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<六日目 熊本-竹中-東都濃-鹿児島中央 | ホーム | 五日目 隼人-表木山-人吉-川線-熊本>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>