忍者ブログ
  • 2018.05
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2018.07
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2018/06/18 10:28 】 |
仙山線 面白山高原駅

例によって山形駅を仙山線始発。山寺駅にも降りたいところでしたが、時刻表的に無理なのであきらめました。
この日中に、家まで帰り着かなくてはなりませんでしたので。

omosiro1.jpg 山寺駅方向。ホームの上を通っているのは一般道。
こういうの、珍しいんじゃないでしょうか。






omosiro2.JPG 奥新川方向。







omosiro3.JPG 待合室。
秘境駅らしからぬしゃれた造り。というより、ここは秘境駅ではないと思いました。冬はスキー、春夏秋はハイキング、夏の終わりから10月半ばくらいまでは一面のコスモスで覆われるとのことで、年間通してそこそこ賑わうようです。
待合室の向こう側に道路へ登る階段があります。



omosiro6.JPG 
駅名表示板が、こんな風。コスモス柄。







df11ded2.JPG 階段上から見下ろした図。自動券売機あり。横に窓口もありましたが閉鎖中。
階段を登ってみると、周辺にはロッジ風の建物が何軒か、リフト乗り場もありました。










omosiro7.JPG ホームのすぐ横にある標識。蔵王国定公園の一部だったんですな。
ほんの数分下ると川がありました。






omosiro5.JPG 
ホームの端からこんな滝も見えます。写真は少し望遠ですが。

ということで、早朝のこともあってか、誰にも会いませんでしたが、あまり長居したいという
こともなく、次の電車で奥新川駅を目指します。隣の駅だけど。
















PR
【2011/07/19 19:22 】 | | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<仙山線 奥新川駅 | ホーム | 赤岩駅 その2>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>