忍者ブログ
  • 2018.07
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2018.09
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2018/08/17 22:37 】 |
11/10月14日 飯田線 田本(2)

 前回更新したのがいつだったか、忘れてしまったほど間が空いてしまった。身辺に変動があり、書いている暇はあったが(w)書く気になれずにいた。しかし、もうまた18切符のシーズンである。というか、まごまごしていると終わってしまう。
しばらくしたら東北方面に行く予定なのだが、そのまえにブログのほうも多少実時間に近づけておこうと思い、ここ2,3日で集中して更新しておくことにした。

ということで まったくブランクを無視して、田本(2)。

tamoto9.JPG   ホームから線路の向こうを覗き込めば天竜川が見える。が、木々に阻まれ見通しはよくない。

tamoto10.JPG  待合室。これだけ。 だが、この写真では見えないが、しっかり
 「警察官立寄所」という看板がついていた。しかし、立ち寄らないだろうなぁ、立ち寄るわけないよなー。列車で来るのかね。w

tamoto13.jpg   全景。あいにく天気がよくない。空の色がなぁ・・。

 当然だが、正面のはしごは登ってはならない。登ったところで、どうということがあるとも思えないが。
 
 コンクリートの擁壁に岩が飛び出している。

tamoto11.JPG
  
 その岩を下からみると、こんな風。飛び出しがあまりないので、大きいが恐怖感はない。 しかし、当時こんな場所の、こんな岩がごろごろしてるような崖にこのような擁壁を
つくるのはたいへんな難工事だったではあるまいか。

tamoto12.JPG 
 9:42発 中部天竜行 到着。これにて平岡に向かい、なにか食べ物を調達したい。
なにしろ昨夜から何も食べてないのだ。
 田本駅については、最後まで記事がスカスカだったが、実は書くことがない。なにしろこれだけなので。でもいつかまた来そうな気がする。(w)
 




PR
【2012/08/13 10:16 】 | | 有り難いご意見(0)
<<11/10月14日 飯田線 為栗 | ホーム | 11/10月14日 飯田線 田本>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>